活動ブログ ~理事代表の独り言~

■2024.02.27  さあ!これからが正念場

創立20周年記念式典。成功裏に開催出来てホッとしている。
無事に終わって肩の荷が下り、脱力感を覚えた反面、布団に入っても、なかなか寝付くことが出来ず、興奮状態のまま朝を迎えてしまった。
しばらく大勢の集まりが無かったせいか?集まってくれた人の顔がとても明るく感じた。まるで同窓会のような雰囲気で皆さん和んでいた。「良かった。楽しかった」との声を沢山いただき、笑顔、笑い声が絶えない状況を見て、久しぶりに良いことをやったんだと幸せ感に浸ることが出来た瞬間だった。
4年あまり人との接触を避ける鬱々とした生活を送っていたうっ憤を一気に発散できる場を提供できたんだな~と感じている。
これからの活動のことを考えると後に続くボランティア会員の確保や組織の健全な維持など課題山積で気が滅入ってしまうが、せめて5年後にみんなで集える場を持つことを目標にするだけで少しは前向きになれる気がする。あまりくよくよ考えないで「何とか成るさ」の割り切り精神も大切にしていこう。さあ!これからが正念場!

■2024.02.01  能登半島地震から1ケ月、頑張ろう日本。

新年早々、能登半島地震、羽田空港衝突事故とたて続きの惨事に見舞われ、遭遇された方々には、心からお悔やみお見舞いを申しあげます。能登半島地震は1ケ月経過した現在、未だ復興の目途もつかない状況で被災に遭われた方の窮状には慰めの言葉もありません。早急な復興、日常生活を祈るばかりで私どもも出来ることで支援していきたいと思います。地震災害について日本はどこにいても遭遇する覚悟を持つことはもちろんのこと被害を最小にする備え、復旧対応を迅速に行う術が肝要です。しかしながら政治と金の問題が通常国会の主要議題となり、本来議論すべき事案、重要法案の整備等、前進すべき事柄が棚上げ状態になってしまわないか心配です。いわゆる有事の際の日本のお粗末さを世界に晒している状況が実に嘆かわしい。もっともっと強い日本にであることに期待したいが、叶わぬ夢なのかな。しっかりしろ日本。いや、頑張ろう日本。

過去のブログ一覧日付をクリックすると内容を表示し、再度クリックすると閉じます

■2024.01.01  今年は良い夢を見て始めよう!

■2023.12.10  昨年の成果は年明け早々にあり

■2023.10.27  自己の衰えを自覚し、安全運転の励行を

■2023.09.18  9月16日は第二の人生スタートの日

■2023.09.01  夢に急かされて頑張っています。

■2023.08.18  極暑お見舞い申し上げます。

■2023.07.09  やる気スイッチを入れるぞ!

■2023.06.19  向こう三軒両隣の頃が懐かしい。

■2023.06.05  故郷は良いものだ。

■2023.04.25  連休は庵に籠ってリフレッシュ!

■2023.04.04  春の訪れが早すぎて、戸惑ってます。

■2023.03.20  心ウキウキ、お花見の季節です。